問題集レビュー

男の子がさいごまでできる かず

2019.03.07

男の子向けに虫や乗り物、怪獣などが多く登場する問題集。
数を数えるという作業を多様なパターンで出題します。
同じ問題が続いて単調作業とならないように工夫を凝らしています。

問題数
51-100
伸びる力
数量感覚
比較をする力
頭を使う
★★★☆☆
親の付き添い
★☆☆☆☆

付き添いのポイント
問題を読んであげたり、問題の正解不正解を確認してあげてください。
幼児期の数字に対する学びは、「数を数えられること」がゴールではなく、「数に慣れること」が大切です。
数字を数えられるようになっても、引き続き、(楽しみながら)数を数えることを繰り返してください。

Amazonで見る

このページの先頭へ