お知らせ

キャリア教育イベント(グラフィックレコーディング)

2019年11月21日

今回はグラフィックレコーダーの塚本忠行さんにお越しいただきました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

このイベントは、「子供達は様々な職業の方に触れ肌で感じてもらうこと」、「親御さんは子供達の選択肢の幅を広げてもらうこと」で、将来の可能性を広げてもらう為に行っています。

今回は塚本さんに、子供達と保護者様にグラフィックレコーディングの基礎を教えていただきました。子供達にとってはお絵かきの延長ということもあり、抵抗感なく受け入れられ、楽しい一日となったようです。塚本さんからもお話があったのですが、授業のノートなども、少しだけでもグラフィックを混ぜることで見え方が大きく変わるので、子供達の視野も広がったように感じます。

 

また、親御さんはグラレコ=絵というイメージがあり、みなさん「絵が苦手なので…」と抵抗感を持っていましたが、「上手に描くことが目的ではない」という塚本さんのお話から始まり、記録としての絵についていろいろとお話を聞くうちに、グラレコの世界を感じていただくことができました。

 

これからも継続して開催していきますので、よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ